So-net無料ブログ作成

『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』 [アニメ]






どうも。LittleWing運営担当の勘九郎です。

こんばんは。

 

いや、このアニメ

くだらなすぎて糞面白いですね。 ほぼ『ピー音』入ってるじゃないですか。

と言いつつも、結構考えさせられますよ。

まぁあれですね

仮に私自身、あの環境で育っていたら、生徒会長みたいに何が不適切なのか分からないのでしょうね

 

 

常識ってものは曖昧で

それに賛同するものがいる

それが、多数派であっても少数派であっても

それぞれの常識が存在する。

 

で、争いという物は、他の常識を否定することから生まれる

意見は有って当然だが、直接的非難は争いの元でしかない

 

職場や学校、家族内でもそうであろう

 

もっと大きなもの、国家が関わると戦争となる訳で

意見と非難の区別がつかないというのも怖い話でしてね

そういう場合は、元々互いに良好ではない関係や環境にあり

歩み寄りが無い限り、揚げ足の取り合いになるだけ

 

さて、皆さんは自らを正しい人間と胸を張って言えますか?

 

私は、言えません。

何が正しいかは、後から着いてくるものなんですかね

私の場合、後ろから突いてくる(うしろから刺される)事はあるかも知れませんが

 

いや、カナリ脱線してますが

このアニメ。 例のごとく私は原作は読んでません。

 

アニメのオープニングで、生徒会長が机の角に、ピーコを、いやクリピースかな?があたってドゥーンてしまう所で

私のちんピーが、ドゥーンして

 

おやすみなさい。

 

 




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました